第18回福岡認知言語学会

  • 日時: 2008年3月26日(水) 午後1時
  • 会場: 西南学院大学 学術研究所 第1会議室
    (福岡市早良区西新 6-2-92 TEL 092-823-4421)
    世話人: 川瀬義清(西南学院大学)
  • プログラム
    1. 吉田 悦子 (三重大学) 1:00-2:20
    同一指示関係を記述するためのアノテーションスキーマの検討
    ―メトニミー的 な表現パターンの分析―
    2. 長 加奈子 (福岡女学院大学短期大学部) 2:40-4:00
    応用認知言語学とその広がり
    ―第二言語習得研究における新たなるパラダイムとしての認知言語学―
    3. 植田 正暢 (福岡女学院大学短期大学部) 4:20-5:40
    「やる」と「てやる」の多義について
  • 時間は一応の目安です。発表の都合で延長することがあります。
  • 終了後、学外で懇親会を予定しています。