福岡大学英語学科ブログ

19. 渡部智也先生!!

毛利史生 2013年 4月29日  カテゴリー: 教員

こんにちは。今日は初夏の陽気ですね。みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか。

本日は、本学科に新しく入った若手ホープ、渡部智也先生をご紹介します。本当に爽やかで面白い先生ですよ。今回は突撃取材を行いました。


いい顔してます!

渡部先生は、関西は神戸のご出身で、専門は19世紀イギリス文学小説作家のDickensです。小学校時代にシャーロックホームズのミステリーにのめりこり、それ以来ミステリー作品が大好きになったそうです。ご専門であるDickensの作品にもミステリーな部分が含まれており、それが渡部先生をDickensの世界に引き込んだ要因となったようです。また、研究にはコンコーダンスを用いた言語的アプローチも取り入れているようです。また、ハイテクなIT機器を巧みに使いこなす頭脳派でもあります。文学研究者であると同時に、様々な経験的データを鋭い視点で分析する理系の頭脳も持ち合わせています。研究だけでなく、趣味にもその分析力が活かされていますよ。


続きを読む ...

18. 祝 ご入学!

毛利史生 2013年 4月10日  カテゴリー: 在学生 | 教員 | イベント

みなさん、こんにちは。
先日までの春の暖かい陽気と打って変わって、今週は寒くなりましたね。
しかし、キャンパスはフレッシュな新一年生を迎え、大変賑やかな雰囲気に包まれていますよ。我が英語学科も新1年生91名を迎え入れることとなりました。本日は、先週土曜日に行われました新1年生との懇談会の模様をお届けします。

 

続きを読む ...

17. LE Galaxy フットサル大会出場!

毛利史生 2013年 3月30日  カテゴリー: 在学生 | 教員 | イベント

みなさん、こんにちは。
今年度も明日を残すだけとなりました。今年は桜の開花が早かったのですが、先日の雨で桜もだいぶ散りましたね。少し残念です。

先週末3月24日の日曜、我が英語学科フットサルチーム、LE Galaxyが博多区は金の隈で行われたフットサル大会に出場しました。本日はその模様をお届けします。

結果から申し上げますと、今回は第4位(5チーム中)という成績でした(涙)。前回が優勝という華々しい報告ができただけに、少し残念な結果です。しかし、このチームで大会にエントリーする目的は、教員と学生たちがともに汗を流そうというものですので、結果よりも楽しいひと時を過ごせたことが何よりです。

続きを読む ...

16. 学会報告とお礼

毛利史生 2013年 3月26日  カテゴリー: 教員

みなさん、こんにちは。

今月の3月8日のことになりますが、無事、東京での学会発表を終えることができましたので、この場にてご報告とお礼をさせていただきます。私事ですので、学科ブログで報告するのもどうかとも思いましたが、学科の先生にブログで報告することを勧めていただきましたし、英語学科の言語系スタッフの一人としての研究活動の紹介という意味も込めて、この場にてご報告させていただきます。

今回は、Tokyo Conference on Psycholinguistics 2013というところで、大学院生のタケダさんとの連名で発表しました。大きな学会での英語でのプレゼンは初めてのことでしたので、今まで感じたことがないプレッシャーを強く感じての発表となりましたい(今までの学会発表では、これほどの緊張感を感じたことはありませんでした)。発表内容は、比較表現の言語間パラメータについてです。

昨年11月末に発表要旨を応募し、1月3日に「受諾」のお知らせをいただきました。実を申しますと、受諾される前から、3月8日のプレゼンを想定して、そこから逆算して準備をしてきました。まずは、昨年11月の日本英語学会30年記念大会で招聘発表された山田先生の英語でのプレゼンを直接見て学び、また昨年インドで国際発表をした(スピーチの達人でもある)福田先生からは、具体的なアドバイスを頂き、自分のなかでのイメージ作りからスタートしました(発表が受諾される前からそんなことをやるのは少し厚かましいのですが..)。

 

続きを読む ...

15. 祝 卒業!!

毛利史生 2013年 3月22日  カテゴリー: 在学生 | 教員 | イベント

3月19日、本学では平成24年度の卒業式が挙行されました。英語学科も4年生95名が卒業しました。卒業生の皆さん、本当におめでとうございます。福岡大学では、午前10時より全体卒業式が執り行われ、その後、学部卒業式に移ります。そして午後からは、各学科ごとに分かれての学位記交付式です。英語学科の学位記交付式では、まず、学科長からの門出のメッセージが卒業生に贈られ、それから学位記が各ゼミ担当教員から授与されます。学科長の石井先生のメッセージ、よかったですね。皆さんの心にしっかり刻みこまれたのではないでしょうか。

 

続きを読む ...

14. 後期お疲れ様会

毛利史生 2013年 3月12日  カテゴリー: 在学生 | 教員

皆さん、ご無沙汰しておりました。久々の更新です。
先週末に大きな仕事がありまして、その準備であたふたしておりました。すみません。今日から、今までこちらに届いております英語学科ニュースを皆さんにお届けしていきます。

少し前のことではありますが、本日は、アドバイズィー達と開いたランチパーティーの模様をお届けします。後期授業が終わろうとしている時期で、お疲れ様の意味を込めて、私のアドバイズィーとその友人たちを招いてピザパーティーを開きました。パーティーといっても、本当にささやかなランチタイムのひと時です。その時の模様をお届けします。

 

続きを読む ...

13. ゼミ同窓会

毛利史生 2012年 12月19日  カテゴリー: 卒業生 | 教員

みなさん、こんにちは。週末から週明けにかけて雪になるみたいですよ。ひょっとしたら、ホワイトクリスマスになるかもしれませんね。楽しみですね。

さて、先週の金曜日、2010年卒業したゼミ生たちと再会しました。卒業後、遠方に行ったゼミ生の一人が福岡に帰ってきましたので、この機会に彼女を囲んで素敵なひと時を過ごそうということで集まりました。集まったメンバーは私と福岡(および佐賀)在住のメンバー、そして副担任の奥田先生です。大学のゼミに副担任?英語学科のゼミに副担任というシステムはありませ。しかし、私のゼミでは、異例ではありましたが、途中から奥田先生に副担任として参加してもらいました。奥田先生には、ゼミ合宿や飲み会だけではなく、最後の方には、ゼミの授業にも顔を出していただきました。ゼミ生から大人気で、その影響力は担任の私よりも大きかったかもしれませんね。

続きを読む ...

12. 祝優勝 英語学科フットサルチーム(LE Galaxy)

毛利史生 2012年 12月11日  カテゴリー: 在学生 | 教員 | イベント

12月3日(日)、福岡市の金の隈で行われましたフットサル大会に英語学科チーム(正式名はLE Galaxy)として出場しました。結果は、なんと、優勝です。メンバー構成は、2年生の男子学生(と勝利の女神)、大学院生の牧君、そして教員は福原先生、ハウ先生、そして私の3人です。計6チームが参加した大会で、総当たり戦の勝敗および得失点差で優勝が決まります。英語学科チームは、3勝1敗1分の成績で、見事、初優勝をおさめました

続きを読む ...

11. 日本英語学会第30回大会(報告)

毛利史生 2012年 11月18日  カテゴリー: 教員

先週末の11月10日、11日の両日、慶應義塾大学で日本英語学会の年次大会が行われました。
第30回という記念大会でしたので、例年以上に参加者も多く、海外からの著名な言語学者も招かれていました。本学科からは、山田英二先生が招聘でご発表されましたよ。

学会の楽しみは、最新の学問の動向を知るばかりではなく、普段は会えない友人や先生に会することも大きな楽しみです。私も数年ぶりに会う友人や知り合いと再会し、近況報告をお互いに交わしました。

そしてなんと、来年の第31回大会は、ここ福岡大学で開催されます。英語学科の皆さん、絶好の機会ですよ。是非、最新の言語学事情を肌で感じてください。私たち教員も山田先生を中心に開催校委員として、一枚岩で頑張っていきますよ。

第31回日本英語学会
会場:福岡大学
日時:2013年11月10日(土)・11日(日)

続きを読む ...

10. ロンドン事情

毛利史生 2012年 9月5日  カテゴリー: 教員

こんにちは。9月に入りましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

実は、一年間のケンブリッジ在外研修を終えた福田先生が、先日、帰国されました。お帰りなさい、
福田先生!

ケンブリッジのお話は、追ってこのブログでもお伝えしたいと思います。そこで本日は、福田先生から頂いたロンドンの写真を皆さんにお届けします。帰国前に、ケンブリッジからロンドンに足を延ばした際に撮った写真だそうです。

続きを読む ...


← 前ページ  次ページ →
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] - 9 - [10]