福岡大学英語学科ブログ

217. 樋渡ゼミ 卒論発表会

毛利史生 2016年 1月30日  カテゴリー: 在学生 | イベント

みなさん、お久しぶりです。試験も無事に終わりましたが、キャンパスは卒論発表会、就職ガイダンス等、まだ賑々しい空気に包まれています。

英語学科も卒論発表会がゼミごとに開かれております。本日は久保ゼミ、そして火曜日には大津ゼミの卒論発表会が開催されました。写真をいただけたら、このブログでも紹介いたしたいと思います。

さて本日は、今月中旬に開催されました樋渡ゼミの卒論発表会の模様を一部ご紹介します。私は時間の都合上、お二人の発表しか聞けませんでしたが、どちらも大変興味深いものでした。そのお一人が、こちら。

 

続きを読む ...

216. キリエ

毛利史生 2016年 1月18日  カテゴリー: お知らせ | 卒業生

みなさん、こんにちは。明日から定期試験スタートですが、今週は大寒波到来です。大学には余裕をもって来てください。そして防寒対策もしっかりと。

さて本日は、美人姉妹漫画家であるキリエの登場です。先週の金曜日、研究室に遊びに来てくれました。現在、絶賛発売中の『月刊スピリッツ』2月号にお二人の漫画が掲載されています。「ブラザー・バディ」という海の男の物語です。前後編で2月号では前編が掲載されています。


絶賛発売中の『月刊スピリッツ』2月号

 

続きを読む ...

214. イギリス文化各論

毛利史生 2016年 1月14日  カテゴリー: 授業

みなさん、こんにちは。元旦以来の更新です。冬休み中の更新のお約束、守れず申し訳ございません(ぺこり)。

さて本日のブログは、昨年末に学生たちが写真とともにお届けしてくれたサプライズのお話です。
実はこの3月をもちまして、残念ではありますが、長年学科のためにご尽力された二人の先生がご退職されます。そのお一人が、山内正一先生です。山内先生は、私が10年前に福大で勤めたばかりのころ、学会事務局として学会運営のイロハを、また大学人としてのあるべき姿をご教示して頂きました。心から感謝の念を抱いております。

そんな山内先生がご担当されています「イギリス文化各論」の最終授業で、学生たちが粋なサプライズ演出をしたそうですよ。実は、計画段階から学生から少し話を聞いておりましたが、その模様の写真をYu君とミズノさんが送ってきてくれました。

続きを読む ...

213. 賀正

毛利史生 2016年 1月1日  カテゴリー: 在学生 | イベント

新年、明けましておめでとうございます。今年も福大英語学科、並びに英語学科ブログをどうぞよろしくお願いいたします。天気も良く、初日の出を拝むことができた方も多かったのではないでしょうか。

昨年からブログでお伝えしたいことがいくつもありましたので、このお正月休みを使ってお届けしたいと思います(できなかったらごめんなさい)。新年一発目のブログ記事は、12月中旬に行いました英語学科縦コンパの模様です。私の「英語学特講II」の授業で忘年会の話が出たので、どうせなら、下級生にも声をかけて縦コンパをしようという話が持ち上がりました。全員には声をかけることはできませんが、身近に会う学生に声をかけましたら、30人くらいが集まりました。今回の幹事は、顔も頭もいいコガ君です。

 

続きを読む ...

212. Travel Diary to Seattle (Final)

毛利史生 2015年 12月26日  カテゴリー: お知らせ

みなさん、こんにちは。昨日はクリスマスでしたが、いかがお過ごしでしたでしょうか。私は昨日、某ケーキやでモンブランクリスマスケーキを購入しました。何気なくショーケースを通りかかった瞬間、モンブランケーキの美しい彩と声(「私を買って!」)が聞こえたような気がして、思わぬ衝動買いをしてしまいました(因みに英語ではbuy~on impulseね)。

福岡大学も本日午前中で業務終了です。みなさまお疲れ様でした。今年も年末にかけて毎日が忙しく、ブログがなかなかアップできずにいました(実際に時期を逸して、アップできなかった記事原稿もございます(涙))。ブログを見て下さる方の「更新を待っています」という声に励まされ、最低でも1週間に1度は更新していきたいと思っております(ただ来年から、心強い新ブロガーが「英語学科ブログ」加わります。お楽しみに。)。さて本日は、「シアトル日記」の最終回をお届けします。これだけは秋口からの連載ですので、何が何でも年内に完結したいと思っておりました。帰国日の模様です。


注:ブログの記事とは関係ありません。
先日訪ねた中洲のBrooklyn Parlor のフィレオフィッシュバーガー。知っている福大生が結構働いていますが、今回、3月卒業した(本人は留学の関連で9月卒業予定)学年のイケメン君もいましたよ!

続きを読む ...

211. 「仕事図鑑」取材

毛利史生 2015年 12月24日  カテゴリー: 在学生

みなさん、素敵なクリスマスイヴをお過ごしでしょうか。毎年の事ですが、夕刻以降の天神界隈は車の渋滞がすごそうです。

さて本日は、人文学部のキャリア教育支援の一環である「仕事図鑑」のお話です。人文学部では、学生たちに職業世界の事をもっと知ってもらいたいという思いから、昨年より「仕事図鑑プロジェクト」を立ち上げました。学生たち(主に2年生対象)に卒業生を尋ねてもらい、お仕事のお話を聞き、記事としてまとめてもらいます。今年も優秀な女子3人が英語学科より手を挙げてくれました。その一人が、このブログにも何度か登場したことのある(かつ、英語学科ブログをこよなく愛してくれている)この方です。


横浜のみなとみらい(ブログの記事とは関係ありません)。昨日、出張で横浜へ。ほんの数時間の滞在でしたが、綺麗にライトアップされていたので思わずパシャリ!

続きを読む ...

210. 「久保先生を囲む会」

毛利史生 2015年 12月17日  カテゴリー: お知らせ

みなさん、こんにちは。この季節、街のクリスマスライトに心踊り、忘年会でビールを飲みながら一年に思いをふける時ですが、最近の忙しさで、なかなか気持ちの余裕がうまれません。でもこのブログを書く時は、少し自分がリラックスできているときなのかもしれません。そんなリラックスタイムに思い出したくなる楽しい出来事が、今月初めにありました。

実は、本学科の「久保先生を囲む会」が薬院のタカクラホテルで行われました。先生のゼミ生、セミ外の教え子、そして同僚の奥田先生、その他34名の方々にお集まりいただきました。実はこの会、私と言語教育センターの林さん、留学生センターの鄭さんの3人が集まった時、身近な人で先生を囲もうという案に至りました。最初は我々3人と身近な人ということでスタートしましたが、あれよあれよと話が広がっていき、大きなパーティースタイルへと変わっていきました。これも偏に久保先生のご人徳と先生への恩を感じている学生たちが多いということでしょう。でも、正式に卒業生に声をかけたら、もっと沢山の卒業生が集まったはずです。

それでは感動あり笑いありのパーティーの模様をご覧ください!

続きを読む ...

209. 人文学部主催 「先輩と語る」そして「エアラインセミナー」

毛利史生 2015年 12月7日  カテゴリー: お知らせ

皆さん、こんにちは。お変わりはないでしょうか。師走に入りますます忙しくなりまして、なかなかブログの更新が進みません。しかし、先週末、すごく嬉しいことがありましたよ。本日はまだお伝えできませんが、近日中にアップしたいと思います。

さて本日は、先月末と今月初めに開催されました人文学主催行事であります「先輩と語る」と「エアラインセミナー」のご報告です。


AKBのような3人。ヤマグチさん、いい顔!(ブログの記事とは関係ありません)

続きを読む ...


← 前ページ  次ページ →
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] - 8 - [9] [10]