福岡大学英語学科ブログ

429. 第56回教職員駅伝駅伝大会 メンバー決定

毛利史生 2019年 12月13日  カテゴリー: 教員 | イベント

みなさん、こんにちは。

今月21日に開催される福岡大学教職員駅伝大会のエントリーメンバが決定しました!! 我が駅伝部からは2チームエントリーします。今年も優勝して連覇を目指します。昨年の優勝は、やっぱり、「俊足女子」こと山川さんのお陰ですね。。。。今年の意気込みを聞いてきましたよ!

 

「山川さん、今年の調子はいかがですか?」

 

続きを読む ...

428. あの人は今(5)

毛利史生 2019年 12月12日  カテゴリー: 卒業生

みなさん、久々の更新です。

久々の更新で久々の「あの人は今」です。先日、卒業生が研究室に立ち寄ってくれました。金融関係に勤めているあの方です。誰?金融?  ソ、ソ?   ス?

続きを読む ...

427. 木戸君 again

古賀恵介 2019年 11月14日  カテゴリー: 卒業生

本日は、毛利先生に代わって古賀が投稿いたします。

このブログでは常連卒業生の一人、木戸君から便りを頂きましたので、ご紹介させていただきますね。木戸君は、神戸大学大学院で博士号を取得後、米国留学も果たし、現在、研究者としてのキャリアを着実に積み重ねてきてます。最近の活躍ぶりにも、その一端を伺うことができます。


(う~ん、木戸君も年齢を重ねて、男っぽさというか、何とも言えない風格が出て来ましたねぇ。)

 

続きを読む ...

426. 福岡大学学園祭 七隈祭

毛利史生 2019年 11月8日  カテゴリー: 在学生 | イベント

皆さん、こんにちは。

今週は本学でも学園祭が開催されました。大いに盛り上がったようです。その学園祭の様子を樋渡先生が写真と共にお届けしてくれました。樋渡先生、ご多忙のところいつもありがとうございます!!

 

続きを読む ...

425. Howe先生、アメリカのラジオに登場!

毛利史生 2019年 10月31日  カテゴリー: 教員

本日2回目の更新。

秋は学会シーズン。英語学科でも多くの方が活躍されています。そんな中、な、な、な、なんと、我らがHowe先生、また大活躍です!Howe先生の研究がアメリカのラジオ(ナショナル パブリック ラジオ)で紹介されます。

明日金曜、Howe先生の科研研究が、ポッドキャストにて公開されます。お楽しみに!詳細は以下のリンクからアクセスして下さい。

  https://academicminute.org/

 

423. Steve Kaufmann氏講演報告。そしてあの人が東京マラソンに参戦!?

毛利史生 2019年 10月29日  カテゴリー: 教員 | イベント

皆さん、こんにちは。

ブログでも告知しておりました通り、Steve Kauman先生の講演、無事終了しました。お越しくださいました皆さん、誠にありがとうございました。写真と共にご報告です。

 

本日はもう一つニュースです。オリンピック陸上の花形競技と言えば、マラソン。先月のMGCで代表枠の2つが決定しましたが、もう一枠はまだ決まっていません。恐らく、記録が出やすい来年3月の東京マラソンにトップアスリートが集結するのは間違いありません。で、本学科のトップアスリートである我らが福田教授も、なんと、東京マラソンに参戦することを決意しました!みんなで応援しましょう!

 

続きを読む ...

422. ドラマ「4分間のマリーゴールド」

毛利史生 2019年 10月17日  カテゴリー: 卒業生

皆さん、こんにちは。

先週金曜10時にスタートしたTBS系ドラマ「4分間のマリーゴールド」、皆さんご覧いただきましたでしょうか。私、すっかり見入ってしまいました。主役の福士蒼汰君と菜々緒さん、本当にはまり役でしたね。明日の夜10時が待ち遠しくなってきました。。。初回から視聴率も高く、この秋、一番のドラマになりそうですね。

そんな「4分間のマリーゴールド」の原作者であり、本学卒業生であるキリエのお二人ですが、昨日、近況報告のお手紙と最新作が届きました。

 

本記事とは関係ありませんが、本学科の福田教授より差し入れを頂きました。期間限定のハロウィーンペコちゃん!

続きを読む ...

421. Steve Kaufmann先生、来日!!

毛利史生 2019年 10月9日  カテゴリー: イベント

みなさん、こんにちは。久しぶりの更新です。

来週18日(金)に講演会を開催します。

10月18日(金)826教室

12:15〰12:50:講演「言語学習成功の原理」

12:50〰13:15:質疑応答

この講演会、毛利、キンバー先生、樋渡先生の研究チーム(「言語理論と応用言語学の接点」)主催によるものです。理論言語学、応用言語学、文化・文学とそれぞれ異なるバックグラウンドをもつ3人で構成されたチームですが、3人とも言語習得(学習)という共通のフィールドに携わっています。それぞれが違うバックグラウンド有している私たちですが、だからこそ、英語学習に関して新鮮な知見をお互いに得ることができています。今後も研究チーム主催のイベントを公開していきたいと思います。

今回の講演ですが、英語教育という枠を超えて、複数の外国語を習得するため方略やコツなどのお話を聞けるかと思います。みなさんのお越しをお待ちしています。予約等の必要はありません!前もって詳細を知りたい方は、キンバー先生、樋渡先生、私までご連絡下さい。

 

420. 在学生の声(2)そして夏の終わり

毛利史生 2019年 9月13日  カテゴリー: 未分類

みなさん、こんにちは。

来週月曜日から後期スタートです。世間は祝日ですが、皆さんお間違えのないように。さて、新学期前最後の更新です。前期の試験期間中に撮った写真です。今年前半は不調だったため、なかなか学生たちとのコミュニケーションも取れない残念な日々でした。故に、なかなか写真を撮る機会がない中の貴重な写真かも。

 

今日の記事とは関係ありませんが、今年の夏、近所に咲いたヒマワリ。

花言葉は、「憧れ」そして、「あなただけを見つめる」。

 

続きを読む ...


← 前ページ  次ページ →
[1] [2] - 3 - [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]