福岡大学英語学科ブログ

お別れの季節

毛利史生 2020年 3月29日  カテゴリー: 在学生

みなさん、こんにちは。

2019年度もあと二日を残すばかりです。いつもとは違う年度末。。。。不安も抱えながらも、多くの人たちが新たな人生のステージに旅立ちます。少し前になりますが、我々のスタッフの一人が、人生の門出を迎え、福大を去りました。本日は、その最後の日の模様を!

 

 

 

人文学部のアシスタントとして頑張ってくれてたコンドウさんです!

左から2人目がコンドウさん。新天地、愛知から「英語学科ブログ」を愛読してくれてるとのこと!

 

すみません。    あと文化学科の遠藤憲一似の教授も来てたのですが、「英語学科ブログに載せるだろ?!」とのツッコミをいれて、私のカメラから離れていきました。。。

 

宮崎元人文学部室長も最後のお別れに!将来、家族になるかも??

 

コンドウさんにはオープンキャンパスのお手伝いを含め、いろいろと助けてもらいました。また、長崎出身ということで、長崎話で盛り上がることも多々ありましたね。。でも愛知は遠いな~。。ですが、福岡からコンドウさんの活躍を心からお祈りしています!!