福岡大学英語学科ブログ

長ゼミ 卒論発表会

毛利史生 2020年 2月7日  カテゴリー: 在学生 | イベント

皆さん、こんにちは。

本日は、先週火曜日に開催された長ゼミ卒論発表会の模様をお届けします。私は、3人の学生の副査を担当しましたが、その3人に加え、その後の3人の発表までお邪魔しました。最後までいれなかったのは残念でしたが、とても盛り上がったいい発表会でしたよ。

まずは、オオモリさん。

大学生のwriting調査の発表。使用頻度が高い動詞を抽出し、そして分析しました。1年生の時から知ってますが、たくましくなったよ~。でも、ひょうひょうとしている彼女の性格、本当にいいです。。。

 

次は岡本君。調査対象を工専で学ぶ学生たちにも広げ、スケールの大きい研究を発表してくれました。臆することなくどうどうとしてました。

 

優しい笑顔で岡本君を見つめる長教授の眼差しにご注目。そして教授に従う長軍団!

 

おどける人たちも。。。ご愛敬

 

左は昨年国際学会で発表したウラベさん。可愛くなっちゃった。。。

 

こちらもご愛敬!でも、前期はイノウエ君含め長ゼミメンバーには助けられたな~。。。ただただ、感謝!

 

熊本学園大から来てくれた林先生!少し怒ってます。「じゃまったい!!」

彼女のコメント最中にカメラ持ってちょちょろしすぎました!やばっ。。。。。。 

古賀先生「。。。。。。。」

 

ニシナカムラさんの笑顔で、少し安心。。。

 

 

私のアドバイズィーでした、クサカさん。堂々とした発表でした。卒業、寂しい~

 

ソウルでの国際学会で見事な発表をしたウラベさん。いやー、国際発表のレベルやったね。

 

 

アカサキさんです。緻密に調査してましたよ。

 

ニシナカムラさん。日本人と韓国人の英語力の差について、データを上手く示しながらの発表。納得!!

 

最後に記念撮影!皆さん、お疲れ。

長ゼミ、いい雰囲気出してるな~。