福岡大学英語学科ブログ

伊藤ゼミ 卒論発表会

毛利史生 2018年 2月26日  カテゴリー: 未分類

みなさん、こんにちは。

2月ももう終わり。早いです。。。

さて先月末のことになりますが、伊藤ゼミの卒論発表会の模様を本日はお届けします。

伊藤ゼミも発表者がそのまま次の人の司会を務めるという形式をとっていました。

右はシマダ君。一年の時はサッカーしたよね。もう卒業と思えば、本当にあっという間の4年間でした。でも研究内容は自分が興味あるテーマだったので、面白かった!

 

すこしアップで。うひひ。。。

 

左奥は、副査の福田先生。本当、旅の達人、今年の発表会は大車輪の活躍です!

 

留学から帰ってきたマナベさん!年1で「英語学科ブログ」に登場します!気になる方は是非チェック !

 

好感度の高かった二人。実は、私には二人とも「初めまして!」右のキュートな女性はオダさん。何やら「英語学科ブログ」隠れ愛読者とのこと。確か、オクタンとの会話で「オダさんが、オダさんが」言ってたのを思い出しました!

伊藤ゼミの殆ど絡むことのない4年間でしたが、いいメンバーが集まって頑張っていましたよ。実は、オダさんも教員採用試験一発で合格で、4月から教職に就きます。 おめでとう!

この合格率の高さ、教職をとる学生たちがしっかりしているということも勿論、英語学科の教職スタッフ(二人組)が最高の教職のツボ(?)を伝授しているんですね。。。

福岡大学英語学科の自慢の一つは、教職課程でしょう。教職担当のコンビをご紹介!

左、聖人君子の異名をもつ福田先生(加えて、スピーチの達人、旅の達人、Mr. マジック、Mr. Bar、Mr.Pub、走る大学教授他、多数の異名あり)とイケメンレベル上(と評判の)オクタンです。

教職を目指すみなさん、是非、英語学科で目指してみて!!