福岡大学英語学科ブログ

卒業生 木戸君より

古賀恵介 2017年 9月20日  カテゴリー: 卒業生

英語学科の卒業生で、このブログにも数回ならず登場している木戸君から便りがありましたのでご紹介いたします。

木戸君

木戸君は現在、神戸大学大学院に所属していますが、この夏から米国のコネチカット大学に留学し、言語学の勉強を深めています。因みに、コネチカットは、米国東部のニューヨークより少し北にある州です。

コネチカット州
(地図をクリックするとグーグルマップが表示されます。)

(以下、木戸君より)---------------------------------------

現在、私は日本学術振興会特別研究員(PD)として、また、在外研究員としてに来ています。

8月24日にスーツケース以外、無事にアメリカに到着しました。スーツケースはロストバゲージになりましたが、数日後に届けられました。こちらに来てからはWilliamの講義やZeljikoの講義、Jonathanの講義、Dianeの講義などを聴講しています。Williamとはアポイントメントを取って意見交換をしています。

コネチカット大学構内 コネチカット大学構内

家はアメリカ人夫妻の家にホームステイしています。間借りなので、少し窮屈ですが、アメリカの家庭の料理やアメリカの文化に浸れるので、とても良い経験をしていると実感しています。

来年度からのポジションを確保するために、就職活動も始めました。学会発表に関しては、6月に関西言語学会日本言語学会にて、また、7月1日に開催された言語科学会JSLS 2017)で発表させていただきました。

言語科学会で発表した内容が評価されてJCHAT賞を受賞させていただきました。

以上、近況報告です。

日本も夏から秋に季節が変わってきている時期かと思います。季節の変わり目ですので、くれぐれもご自愛ください。

木戸 康人
神戸大学人文学研究科
University of Connecticut
Department of Linguistics(Visiting scholar)
日本学術振興会特別研究員(PD)

追伸
ウェブページを作成しました。僭越ながらお送りいたします。ご笑覧ください。
https://kido1221.wixsite.com/yasuhitokido

--------------------------------------

 

食堂の美味しそうな料理の写真も送ってくれました。

コネチカット大学食堂 コネチカット大学食堂

言語学研究者として着実に成長を続けている木戸君はわが英語学科の誇りでもあります。

木戸君、ニッポンに戻ったらまた連絡してね!