福岡大学英語学科ブログ

Voice from 福原先生 in Calgary (2)

毛利史生 2017年 8月24日  カテゴリー: 在学生 | 教員

本日、2回目の更新です。カルガリーにいる福原先生から声が届きましたよ。そのまま掲載いたします。

クサバちゃん、見てる?福原先生からですよ!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

カルガリー便り、第2弾です。

本当はもう少し早めにお届けするつもりでしたが、カナダが楽しすぎて遅くなってしまいました。。。

前回の便りは、これからバンフにキャンプに行くよ、というところで終わりましたが、学生たちはロッキーの大自然を満喫して無事に帰ってきました。

集合写真です。福大の学生だけではなく、カルガリー大学のプログラムの参加者の集合写真です。

 

「楽しかった!」という声が一番多かった、ラフティングの様子です。写真はYutaka君からもらいました(後ろの方で白い歯を輝かせています)。

 

さて、私は学生に会うたびに「先生はいつも何してるんですか?」という質問を浴びせられますが、実はいろいろ頑張っています。

 

なので、たまには息抜きに、ということでショッピングモールにやってきました!

まずは、腹ごしらえということでフードコートに。

 

と書きましたが・・・・・

実はこれ、ショッピングモールではなく、カルガリー大学のStudent Centreなんです!

 

前回はカルガリー大学の緑豊かなところを紹介しましたが、今回は施設を紹介したいと思います。

 

福岡大学もいろんな店舗が入っていることが自慢ですが、カルガリー大学内の店舗はすごいです。眼鏡屋さん、歯医者さん、薬局、ヘアサロン、アクセサリー・ショップなど。一つの小さな町と言っても良いでしょう!

 

フードコートも一通り味わってみたいと思いながらも、帰国までに味わい尽くせる気がしません。

 

カナダと言えば、Tim Hortons!ドーナツ屋さんですが、カナダでは圧倒的な存在感です。街中のいたるところにお店があります。日本のコンビニぐらい、どこにでもあります。Tim Hortonsのコーヒーを手に持ちながら歩いている人もいっぱいいます。

 

もちろん、スタバもキャンパス内にありますよ!日本でも有名なお店では、サブウェイもあります。

 

それにしても、フードコートを見て思うのは、カナダという国の多国籍な姿ですね。サンドイッチ、ハンバーガー、ドーナツという「欧米的」なお店は半分ぐらいで、中華料理、タイ料理、ヴェトナム料理、韓国料理などのファーストフード店も半分(以上?)入っています。カルガリー大学には日本食のファーストフード店も2軒あって、Umi Sushi(カリフォルニア・ロール的なのはおいしかったです)とKobe Beefという名前のうどん屋さん(!?)が入っています。

 

食べてばかりだと、太る!

ということで、運動も必要ですが、このプログラムに参加している学生は、大学のジムを使うことができます。写真はありませんが(エクササイズしている人が映ってしまうので)、かなり大きくて、すごくきれいでした。Kota君も筋トレに利用しているそうです。

 

さて、カルガリーでは1988年に冬季オリンピックが開催されました。

 

スケートリンク(Olympic Oval)も大学の施設です。

さっきのリンク、実は全体の半分以下です!

全面を氷にしたら、迫力はすごいでしょうね!

 

ということで、今回は施設面を中心にお伝えしました。

次回はついに、授業内容について語る時が来るでしょうか!?

ちなみに、フードコートは、ダウンタウンに行けば、こういうところもありますよ~

 

では、また!