福岡大学英語学科ブログ

Delightful Wedding(1)!!

毛利史生 2017年 8月17日  カテゴリー: 卒業生

みんさん、こんにちは。またまた更新です。オープンキャンパス2017の続編をお届けする予定でしたが、写真の整理ができていないため、別のニュースをお届けしまます。大変嬉しいニュースです。先週の日曜日、3年前に卒業したゼミ生の結婚式に行ってきました。お相手は石井ゼミ出身のあの方です。そして嬉し、楽し、面白い人たちにもたくさん会いましたよ!

オープンキャンパス翌日の日曜日、南区にある格式高い結婚式場へ。今回、幸せな結婚式を行ったのは、一昨年3月に卒業したオガワさんです。オガワさんはこのブログでも何度か登場していますよ(オープンキャンパスとか卒論関連とかで。。)。

 

まずは、神聖な式の後のブーケトスから!

我ながら見事な瞬間を撮影!スチュワート君の目線もブーケに。。実は、見事キャッチした方は英語学科卒業の仲間です!Who caught it?  当たった方、プレゼント準備しています。

そしてお待ちかねの披露宴。私、どの席に座るかすごく緊張していたのですが、右となりはこの方々。

クサバさん(右)とタカハシさんです。タカハシさんは「英文法」を担当してましたが、クサバさんとは在学時代に絡むことが一度もなく、今回の結婚式で初めてゆっくり話しました、いやー、2人ともよかったなー。

そしてこの結婚式、何よりも音楽の選曲がとてもよく、心底気持ちよくお酒とトークを堪能させて頂きました。途中流れた曲の一つが大好きな映画の挿入曲で、誰も知らんだろと思いきや、タカハシさんも大好きな曲とのこと。いやー、びっくり。その曲のタイトルも映画に出ていた女優さんの名前も教えてくれました。

そして右のクサバさん、今回初めてお話しましました。とてもチャーミングで大好きになります。文化・文学コースのため、在学時代に関わることがなかったのがとても残念!いやー、いい逸材やなー。「私のとこのゼミで親しい人いる?」の問いに「ジョウキンとめっちゃ仲いいですよ!」とのこと。ジョウキンちゃん、友達多いな~。

記念に同じテーブル席のメンバーで記念撮影!

相手のスチュアート君のゼミの担当は石井先生。そして、お二人が公私ともにお世話になった松尾先生も一緒です。

 

全員でBride and Groomのお席へ!いい表情のお二人!!プロポーズのお話、良かった。

 

オガワさんと仲がよかった英語学科の友人たち。この友人たちが作った余興のビデオ、お世辞じゃなく本当に傑作!前列左のワカナさん、友人を代表して挨拶とビデオの説明をしました。落ちついて堂々とした挨拶でしたよ。さすがは福田ゼミの女エース!。そして前列中央の美貌の持ち主はハヤシさん。ますます華麗になっていました!実は彼女も空を飛んでいます(NASAじゃないよ)。そしてお隣は、みんな大好きキュートなミズキさん。式の途中、オクタンにミズキさんの写真を送信したところ、オクタン大喜び(ミズキさんはオクタンゼミ出身です)!

「表情を変えて!」という私のリクエストに。。。。

叫びだすクサバちゃん!苦笑いするしかないハヤシさんとはち切れんばかりの笑顔のミズキさん。

こちらが英語学科の仲間たちが作ったビデオ。撮影現場はなんと、福大キャンパス!学生時代を再現。。。

そして、お色直しの後、青のドレスで登場したオガワさん。

青のカクテルドレス姿のオガワさん、本当に美しかった。自分の中ではオガワさんのシンボルカラーは青だったので、見事的中したことで一人ほくそ笑んでおりました。

再度、記念撮影!!少し酔っぱらった人がいます。

スチュワート君は勿論、オガワさんも英語が大変上手く、またリーダーとしての資質も秀でていたものがありました。お二人の上司の方々や同僚の方のスピーチを聞いて、現在、教育の現場でしっかりたくましく頑張っている姿を容易に想像することができましたよ。

笑いあり感動ありの結婚式後半、まだまだ続きます!こうご期待!!