福岡大学英語学科ブログ

オープンキャンパス 2016 (3)

毛利史生 2016年 8月23日  カテゴリー: 在学生 | 卒業生 | 教員 | イベント

みなさん、こんにちは。

リオオリンピックも閉幕しましたね。個人的には、陸上競技に特に興奮しましたよ。もはやボルトとファラーは、超人の域ですよね。私も二人に触発されて今朝も体幹トレーニングに励みました。でも目指すは、羽生結弦くん!

さて本日も、オープンキャンパス2016の続きです。

 

 

まずは模擬講義の模様から。

午後の部は、総監督の福原先生が担当されました。総監督、大車輪の活躍です。100名を超える高校生のみなさんに来ていただきました。午前の部はHowe先生ご担当でしたが、聞くところによると、300名を余裕で超えていたとのこと。これは記録ですね。あざーす!!


こちらは模擬講義会場の誘導係をしてくれていたイケメンのクラ君。さすがクラ君、笑っても顔が崩れません。


こちらは前方の入り口を誘導していた2年生の二人。いい顔!


おっと、「人文学部教務課窓口のいい男」カワカミさんではないか。後方からは鶴田学科主任が優しく微笑みかけてくれています。

おっと、教室に戻ると懐かしい二人が待っているではないか!

Mr.シラネとアイリさんです。Thank you for comming!!


熱く語るミズノサン。そして気になるのが、奥でひそかに語るシマダ君!


アップにするとこんな感じね。この一瞬、目が命!


ますますお茶目になってきたソノダ先生もお手伝いに来てくれました。


Dodo先生と談笑する男子たち!それを奥から覗くキノシタさん!

オープンキャンパスは、予定では16時で終了ですが、英語学科の教室は今年も16時過ぎても賑わっておりました。我々も学生たちも思いっきり楽しい1日を過ごさせていただきました。やっぱり、オープンキャンパスは楽しいね。

最後は、恒例の記念撮影。シャッターチャンスをずらして、みんなの笑顔を作ります!


崩れた人もいます!

次回、ちゃんとした記念写真をお届けします!Don't miss it !!