福岡大学英語学科ブログ

卒業生の声

毛利史生 2016年 6月22日  カテゴリー: 卒業生

こんにちは。本日2回目の更新です。

昨日、卒業生(一人は熊本、もう一人は岡山から)が遊びに来ました。誰でしょう。熊本と言えば、ソルジャー?それともコバ?


リンゴちゃん(左)とコマッキー(中央)でした。

現在、リンゴちゃんは熊本のホテルで働いています。一方、コマッキーはブライダルの会社で頑張っています。二人とも、たくましくお仕事頑張っていたので安心しました。リンゴちゃんは、私のアドバイズィーで、在学中は、人生のありがたいお話を色々とご教授させていただきました(ごめんなさい)。一方、コマッキーと言えば、卒業パーティーの名司会っぷりです。コマッキーの滑舌のよい気の利いたトークで、パーティーがすごく円滑に進んでいたのを覚えています。また、お笑いあり、感動ありで、すごくオーガナイズドされていた会でした。個人的には、ここ数年では一番思い出に残る卒業パーティーかな。


因みに、右の方は法学部出身で、リンゴちゃんの幼馴染だとか。彼女もブライダルの会社に勤めています。


どこからか、変な人も。

同窓会開催の話も出ましたよ。スーちゃん、ナッツ、キングさん、ご連絡ください。オクタンも待ってるよ!

それではお二人、また遊びに来てください。