福岡大学英語学科ブログ

Professor Fukuda !

毛利史生 2016年 3月24日  カテゴリー: お知らせ | 教員

こんにちは。

今日は寒の戻りですね。日陰ではかなり寒いですし、北風もかなり堪えます。

さて本日は、うれしいニュースをお届けします。我々の仲間であり先輩同僚である先生が、この4月より教授に昇進されることが決まりました。私たちも本当に嬉しい限りです。そこで、身近で一緒にビールをよく飲むHowe先生達と相談して、オフィシャルではなく、インフォーマルに先生をお祝いしようということになりました。その模様を一部お届けします!

卒業生のみなさん、先生の楽しそうな横顔をお届けしますよ。

 

実は福田先生、この4月より教授に昇進されます(正確には、副学科長への三段跳びです)。

福田先生はお人柄がすばらしく、個人的にいつも相談に乗ってもらっている先生です。福田先生が所属するメンバー(福田会、オクタンの会、ビールを飲もう会、美(魔)女会等々)の方々にお声をかけました。急な日にち設定で、全員にはお声かけができませんでしたが、声をかけることができた同僚の先生と福田先生を囲みましたよ。


福田先生と奥田先生(オクタン)の関係を窺い知ることができますね(笑)!

お店は、Howe先生がサッカーチームのメンバーと利用するところで、すごくいいお店でしたね。値段の割にはクオリティが高く、豚しゃぶ食べ放題、しかも美味しいときました。


場所を変えて、次はオクタンご紹介のカフェへ。隠家的なカフェで、すごく落ち着きます。また、このカフェのいいところは、コーヒーやスイーツも頂けると同時に、ビールもオーダーできます。我々にはうってつけの場所です。

改めて、福田先生おめでとうございます。福田先生の素晴らしいところは、研究・教育に関しては言うまでもありませんし、授業も学生から大、大、大好評です。以前、学生から「福田先生みたいになってください」とリクエストされたことがあります(なんでやねん)。研究・教育は言わずもがなですが、先生の素晴らしいところは、やはり、その人となりです。それ故、多くの人が福田先生を慕っているのでしょうね。先週、アメリカに学会出張に行きましたが、その前日にパソコンのデータが消えるというアクシデントに見舞われました。正直、時間もなくパニックに陥ってしまいましたが、そんな私を見た福田先生、忙しい時間を割いて、わざわざ私のために解決方法を模索してくれました。本当に涙が出るくらいうれしかったです。そんな福田先生が教授に昇進されます。英語学科もますますパワーアップしますね。

福田先生をはじめ、英語学科には楽しく素晴らしい先生がたくさんいますよ。高校生のみなさん、まだ見ぬ福田先生の授業、受けたくなったでしょう?!