福岡大学英語学科ブログ

キリエ 「ブラザー・バディ後編」

毛利史生 2016年 2月12日  カテゴリー: お知らせ | 卒業生

みなさん、こんにちは。

ニュースです。
現在、『月刊スピリッツ』にキリエの「ブラザー・バディ後編」が掲載されています。


昨年、新人賞を受賞し、期待新人としてのプレッシャーは相当なものだと思います。ですが、プレッシャーもなんのその、相当面白い作品に仕上がっています。私、最後は涙を流してしまいました(涙)。


ストーリーもさることながら、一コマ一コマの描写も見事です。

今日は会議前でお話しすることはできませんでしたが、元気そうで何よりでした。自作も大いに期待しています。
是非みなさん、週末のひと時はキリエとともに!