福岡大学英語学科ブログ

基礎演習

毛利史生 2015年 1月6日  カテゴリー: 授業

こんにちは。明日からまた冬型に変わるみたいですよ。みなさん、防寒対策はお忘れなく。

さて本日は、今年度から学科の授業カリキュラムに導入された「基礎演習」クラスのご紹介です。

「基礎演習」では、英語だけではなく、日本語の文章能力やディスカッション力の養成に努めていきます。またこの授業では、毎週学生たちに新聞記事の要約を行ってもらい、文章能力のスキルアップは勿論、世の中の動きに敏感になってもらうことも目標に掲げています。

ここで学生たちの横顔をご紹介!


通路左側はアドバイズィーのモリさん。いつも優しいモリさん、遠くからでもいつも挨拶してくれます!そして通路側右は、右目が辛いナンリさん(右)。その横はヤナガナッチャン!なんとヤナガさん、イギリスから帰ってきた卒業生のトヨシマさんと家族ぐるみでのおつきあいだとか。英語学科ブログをいつも読んでくれているトヨシマさーーん、お元気?


昨年12月の最後の授業で、1年間の反省会を行いました。続いては、その時の模様を。


今年1年を回想してお話してくれるオザキ君。彼はいつもボランティアで積極的に話してくれます。実直な人となりで、つい応援したくなる学生の一人です。


オザキ君のほのぼのしたトークに心温まる学生たち!


つづいてヤナガさん。いつも自然体な彼女は、話し方も彼女らしく飾らずです。すぐ横で微笑で反応するキムラさん。実はお姉さんも本学科卒業生です。


こちらも、いつもいい味出してるスギヤマさん!


聞き入るオカちゃん(右)。その後ろは、英語学科ブログ愛読家のタカイさん。あざーす!彼女の英作文、毎回楽しみです!

そして最後に全体写真。


オザキ君の顔パンチを受けるヤツカワさん!大丈夫なのか?!


めげずにピースサインの横から顔を出します。


すみません、私も。後ろではまだ絡まっている二人!

Dクラスを1年間担当しましたが、一言でいえば、本当に楽しいクラスでした。自分たちの意見や思いを積極的に飾らず出してくるメンバーが集まってくれたので、私も思いっきり話すことができました。伸びしろを感じる学生たちでしたので、さらなる飛躍を心から期待できましたよ!