福岡大学英語学科ブログ

人文学部長杯サッカー大会(中編)

毛利史生 2014年 10月30日  カテゴリー: 在学生 | 教員 | イベント

みなさん、こんにちは。久しぶりの更新です。最近、バタバタとしてまして、更新が滞っておりました。すみません。

週末から大学の方も学園祭休みに入り、ちょっと一息というところでしょうか。みなさんは、学園祭期間中、どうやって過ごしますか?

さて本日は、前回の続きで、人文学部長杯サッカー大会(中編)の模様をお届けします。

我々教員チームの試合が終わったため、BコートのLE4年生チームの応援に行きました。そこでも熱い戦いが繰り広げられていましたよ。

 

対戦相手は、強敵ドイツ語学科チームです。


俊君、牛若丸顔負けのジャンピングフェイント!!軽い!


一方、ボールとは違う方向を見つめるソルジャー。どうしたソルジャー、2年前のキレキレのプレーを思い出すんだ!!


そして、サイドラインに逃げるボールを追うMr.シラネ。間に合うのか?!


間に合わない!Too bad!


相手へのチャージに入る3人。

結局ドイツ語学科とはスコアレスドローに終わりましたが、4年生チームは、見事決勝トーナメント進出です。


満足顔のソルジャー。


「やることやりました!」


続いて、予選で敗退した2年生チーム。不完全燃焼のため、フレンドリーマッチを行うとのこと。


中央、女子エースのヤマちゃん、そして奥は福原先生。


揺さぶられるYu君!


後輩たちに指示を出すミックー。下からは、かすかな笑みを浮かべるテッシー!


2年生チームのゴールを守ったのは、この方、マツフジ君。


で、これはどう説明したらいいんだ?!


ついに出た、アタッカーヤマちゃんのミドルシュート!


あ痛っ!へんなとこ、痛っ!


真剣勝負あり、面白おかしくもあるLEチームの頑張りようをお届けしました。本当に楽しいひと時でしたね。次回は、4年生チームの決勝トーナメントの模様をお届けします。まさか優勝なんて?!