福岡大学英語学科ブログ

オープンキャンパス2014 Part2

毛利史生 2014年 8月13日  カテゴリー: 在学生 | 教員 | イベント

こんにちは。

オープンキャンパス2014の続編です。

さあ、いよいよ当日本番。今回のメンバーです。


今回、初参戦のミズキさん(左)とゼミを引っ張ってくれるオガワ(右)さん。ミズキさんのスマイルにご注目。みんなを優しい気持ちにさせてくれます。そして今回も大車輪の活躍をしてくれるMr.シラネ。


そして久しぶりの登場、ナガトモさん(真中)。全国スピーチコンテスト4位です。今年もソルジャーと挑戦するのか?!そして左は1年生で唯一参加してくれたマツモトさん。


こちらの2年生も初参戦。ウェンツカワカミとイマムラさん。

さん、準備万端、いよいよ本番です。おかげさまで英語学科の相談コーナーは、今年も大盛況でした。


優しく語りかけるジョウキンちゃん!


軽快なトークを見せてくれたコバ!


懇切丁寧に説明をする福原先生。英語学科の大人気教員の一人です。今年も任せっきりで申し訳ありませんでした(涙)。奥は、今回初参加のツキノ君。切れ長の目にご注目。


今年、T高校に教育実習に行ったソルジャー!生徒たちからピエール先生として慕われていたとのこと。前日、「生徒たちが会いに来るから」と言っていたピエール先生、本当に来てくれてよかった!!


喜びが表情ににじみでているピエール先生。「ちょう、ちょう、ちょう、勘弁してコバ」


最初は先輩たちのサポートに入ることになっていたイマムラさん。時間が経つにつれ、率先して高校生たちに説明をしていました。


若葉高校の皆さんです。


途中、古賀先生も応援にかけつけてくれました。


古賀先生に頂いたスイーツ!!


クロス先生は、出口のカウンターに立ってお出迎え!!

続いて模擬講義の模様。午前の部はJP先生による"American Culture and Money"の講義を、午後は、本学科の若手ホープである渡部先生によるミステリーのお話がなされました(渡部先生、写真がなくてごめんなさい)。

JP先生の講義の模様です。


JP先生。学生、そして私たち教員からの信頼は絶大!


270名以上の方にお越し頂きました。

オープンキャンパスは16時までですが、最後の最後まで大盛況でした。あざーす!


What a pleasant surprise!! 3月卒業した3人です。スーちゃん、キング、そして顔を隠しているのは、ひょっとしてナッツ?


オープンキャンパスも無事終了。みんなで教室を元に戻してすべて終了です。お疲れ様!!最後にみんなで記念撮影!

そして下級生だけで。

そして最後のオープンキャンパスとなった4年生。

続いて、ソルジャーがギャグを見せるということで写した写真がこちら!!

見事に期待を裏切ってくれました。


苦笑するしかない左3人。そして、あまりの面白くなさに怒りの処理に困るジョウキンちゃん。思いやり笑いなのか苦笑なのかわからないツマチさん(中央手前)。が、こんな時にも優しいスマイルのミズキさん(中央奥)。そして、怒りが頂点に達し、後方から睨むコバに注目(顔が半分隠れています)。

英語学科には、こんな楽しく、そして一方で真面目な先輩たちが頑張っています。皆さんも英語学科で将来の夢を咲かせてみませんか。教員一同応援していますよ。


番外編


全てが終了して、卒業生3人と残った4年生で軽食を囲んで「お疲れ様会」。女性3人、二人は金融関係、もう一人はエアライン関係(?)で頑張っています。後方の男子学生は教員、そして大学院進学を目指して頑張っています。この6人、来年も来てくれるかも?!