福岡大学英語学科ブログ

速報! ソルジャー・ナガトモ ペア、ファイナリスト進出!!

毛利史生 2013年 11月28日  カテゴリー: 在学生 | イベント

速報です。本学科3年生のカワノ君ことソルジャーと1年生のナガトモさんが、来月12月21日、京都外国語大学で行われる「第7回 森田杯・英文毎日杯 ペアで紹介する日本文化プレゼンコンテスト」のファイナリスト10ペアの中に残りました。

 ナガトモさん、ソルジャーペア(略してナガソル)は、難関であった一次、二次審査を見事にパスし、この度、見事晴れの舞台に立つこととなりました。

 

ソルジャー、ナガトモさん、この息の合った二人のコンビネーションは絶妙です。ソルジャーの発想力(時に外しますが)とナガトモさんの綺麗な英語の発音、お互いの良いところが相乗効果を生み、本番でもやってくれるのではないかと期待しています。二人のことをよく知っている私が、二人を引き合わせましたが、その後の私は何もしておりません。実は、二人のプレゼン指導には言語教育センターの、ソルジャーが愛してやまない林先生のご尽力、さらには、ハウ先生や松尾先生ご協力があったと聞いております。

先ほど、福田ゼミのツキノ君(切れ長の目のツキノ君)とも話したのですが、京都に応援に行く計画も出ているほど周りも盛り上がっています。いかにナガソルペアが周りから愛されていることを窺い知ることができますね(実はそんなツキノ君、今月頭、でかい花火を打ち上げています。にもかかわらず、多くを語らない男、ツキノ君、自分のことは語らず、ソルジャーの喜びのほうを喜ぶとは、性格が良すぎます。)。


二次審査は電話から音声を吹き込みます。研究室の電話から吹き込みましたが、その前の最終確認をしている二人!カメラの後ろでは私が応援団長として「剣の舞」をエールで送っています。


このコンテスト、優勝すれば、副賞としてニューヨーク往復ペアチケットがもらえます。また準優勝でも、グアム往復ペアチケットです。頑張れナガソルペア。ソルジャー、私をニューヨークに連れてって!!