福岡大学英語学科ブログ

3. 特待生表彰式

毛利史生 2021年 6月14日  カテゴリー: 在学生

先週末の土曜、学業優秀者を称える特待生表彰式が開催されました。

残念ながら、コロナ禍のため、記念撮影や懇親会は中止となりましたが、表彰式自体は三密を回避する形で開催されました。ゼミ生が表彰された福田教授とオクタンの姿も見られましたよ!

続きを読む ...

2. 快挙!!福田ゼミ! 

毛利史生 2021年 6月8日  カテゴリー: 在学生

皆さん、こんにちは。

福田ゼミの学生たちがやりました!本学の学生チャレンジプロジェクトに福田ゼミの学生たちのプロジェクトが採択されました。

凄いの一言です。

採択されたプロジェクトは、「エコバッグしか勝たん」

大学も取り組んでいるSDGs社会の実現に向けて、福田ゼミのメンバーが精力的に頑張っています。いまプロジェクトは始動したばかりですが、今後の成果が楽しみです!このブログでも成果発表をお伝えしていきますよ。SDGs社会への取り組みは、国や行政に任せるばかりではなく、個々人が、そして地域やコミュニティも自主的な意識変化や取り組みが期待されています。福田ゼミの活躍がますますたくさんの人たちにも伝播していくことを願っています。

もう、言わせてください。。。福田ゼミしか勝たん!!

 

 

1. 坂井先生、日本英文学会のシンポジウムに登壇!

毛利史生 2021年 6月1日  カテゴリー: 教員

先月末のことですが、本学科の坂井准教授が第94回日本英文学会のシンポジウムの講師として登壇されました(コロナ禍のためオンラインでの開催でした)。

-------------------------------------------------------

日本英文学会第 93 回大会  シンポジア (午前 10 時 00 分~午後 1 時 00 分)

第 8 部門

舞台をめぐるアメリカ、アイルランドと日本  伝統と革新を再考する

司会・講師 滋賀大学教授 真 鍋 晶 子

講師 東京農工大学名誉教授 佐 藤 容 子

講師 福岡大学准教授 坂 井 隆

講師 東洋大学講師 佐 藤 里 野

--------------------------------------------------------

「伝統と革新を再考」。このテーマ、文学の領域から語るとは興味深いものです。

学科の仕事もサクッとこなす坂井准教授。先月、このような大仕事が待っているにも関わらず、ひょうひょうと大学で仕事をされていました。また、このような大仕事をしても、何事もなかったように月曜からの日常を過ごす坂井先生でした。自分だったら、「やった感」満載でハイテンションで大学で新しい週を過ごしていたことでしょう。。。そこが坂井先生の違うところです。さすがですね。いや~、この学科には学内外で「できる人」と評されている方が多いんですよ!

坂井先生、これからのご活躍も期待しています!