福岡大学英語学科ブログ

38. カルガリー便り(英語学科3年 フジクラさん)

毛利史生 2013年 8月27日  カテゴリー: 在学生

みなさん、こんにちは。少し風が気持ちよくなってきましたね。確かに秋の気配を感じます。この間の雨で大分涼しくなりました。これから一雨一雨、気温が下がっていきますよ。あと、台風が近づいております。週末は台風の進路次第では少し荒れるかもしれませんね。お気を付けください。

さて本日は、現在カルガリー研修で頑張っているフジクラさんから写真が届きましたので、皆さんにもお届けします。フジクラさんは私のアドバイズィーの一人で、すごく笑顔がキュートな女の子です。しかもいつも自然体なので、研究室に来た時は、いつも気兼ねなく彼女と楽しいひと時を過ごしています。そんなフジクラさんですが、カナダで奮闘しているみたいですよ。時折、言いたいことが英語が出てこないことがあって悔しい思いもしているようです。心配いりません。どれだけ間違ったかが、英語上達のカギです。臆せずどんどん話してくださいね。

続きを読む ...

37. Ling Cafe

毛利史生 2013年 8月26日  カテゴリー: 在学生

こんにちは。週末はすごい雨でしたね。皆さん、大丈夫でしたか。

さて、一月ほど前のことになりますが、前期のゼミが終了したということで、集まることができるメンバーだけで「お疲れ様会」を行いました。場所は、福大病院側のキャンパスにあるスターバックスコーヒーも考えましたが、予想通りお客さんが多かったので、テイクアウトをして研究室でのカフェタイムにしました。まったりとしたひと時でしたよ。

 

続きを読む ...

36. 平成25年度GEクラス海外英語研修視察 シンガポール日記(1)

毛利史生 2013年 8月16日  カテゴリー: 教員

こんにちは。お盆を過ぎると朝晩に多少涼しい風を感じ、秋の気配を感じることもありますが、今年の夏に関しては秋の気配はまだまだ先のようですね。しかも普通であればこの時期までに東シナ海の方に抜ける台風がいくつかあるはずですが、その台風の発生も今年は少ないように思えます。このパターンって、9月に日本に向けて発生する台風が多い年に見られる気がするのですが。。。個人的な印象なんで、当たってないかもしれません(すみません)。いずれにしても、これから台風シーズンですので、みなさん十分にお気をつけください。

さて本日は、先日訪れたシンガポールのことをここで紹介します。福岡大学は今年度からグローバル(Global)に活躍するアクティブ(Active)な精神を持つ学生を育成する教育プログラムGAPを開始しました。そのGAPプログラムの一環として、従来の共通教育科目の英語の授業にグローバルイングリッシュ(GE)という科目が加わりました。このGEの授業で、学生たちは、前期に留学のために特化した授業を受け、そして夏休みの8月に自分たちが希望する国で海外留学を経験します。留学先は、アメリカ、イギリス、シンガポール、韓国の4か国です。今年が初めての試みということで、私と福田先生はシンガポールへ視察に訪れました。GEは英語学科のカリキュラムとは直接関係ありませんが、本学科の2年生であるフルカワ君とトリカイさんもシンガポール研修に参加しましたので、このブログでもお伝えしていきたいと思います。

続きを読む ...

35. 福岡大学オープンキャンパス2013

毛利史生 2013年 8月12日  カテゴリー: 在学生 | 教員 | イベント

こんにちは。お盆休みに入りましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。連日のこの暑さ、正直堪えます。みなさんも熱中症にはお気を付けください。

さて本日は、少し時間が経過しましたが、8月3日に開催されましたオープンキャンパスの模様をお伝えします。当日は、たくさんの方々にご来場していただきました。おかげさまで、英語学科の相談コーナーは、今年も活気に満ちた1日となりました。昨年同様、西南学院大学との同時開催でシャトルバスも運行していたため、午前にこちらに来て、それからあちらに行き、またこちらに戻ってくる高校生もたくさんいましたよ。また、遠くは鹿児島、四国からも高校生と保護者の方々に来ていただきました。暑い中、誠にありがとうございました。

 

続きを読む ...

34. カルガリー便り(英語学科3年 ツキノ君)

毛利史生 2013年 8月9日  カテゴリー: 在学生

こんにちは。連日うだるような暑さですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

昨日のブログでも少しお話ししましたが、先日、学科の福田先生とGEプログラムの視察でシンガポールを訪れました。その出発の8月4日には、短期留学や海外旅行に旅立つたくさんの福大生に福岡国際空港で会いましたよ。まさに出国ラッシュといった感じでした。英語学科の留学プログラムの一つであるカルガリー大学研修に参加する学生たちも8月4日に日本を旅立ったようです。そして、そのカルガリー大学で現在頑張っている本学科3年のツキノ君から写真が送ってきましたので、皆さんにもお届けします。

続きを読む ...

33. クロス先生、西日本新聞一面で紹介!!

毛利史生 2013年 8月8日  カテゴリー: お知らせ | 教員


こんにちは。本日、早朝に出張先のシンガポールより戻ってきました。帰国して一番に感じたことは日本の暑さです。北緯1度のシンガポール(ほぼ赤道直下)、日本より暑いイメージで旅立ったのですが、実際は日本の夏よりも過ごしやすかったです。確かに最高気温は30度を超え、暑いのは確かなんですが、日本より湿度が低いせいか、夕方などは気持ちよく街を散策することができましたよ。後日、シンガポール研修の様子もこのブログでご紹介しますね。

さて、先月のことになるのですが、7月26日の西日本新聞の夕刊1面に本学科のティムクロス先生、そして先生の共著学術書が紹介されましたので、このブログでもお伝えします。

 

続きを読む ...

32. 在学生の声

毛利史生 2013年 7月30日  カテゴリー: 在学生

前期の授業も22日の補講日をもちましてすべて終了しました。しかし、やっぱり早いですね。ついこの間の4月10日の前期スタートの日が、ついこの間のように感じます。

私のゼミも7月16日の授業をもってすべて終了しました。その最後のゼミのプレゼンを飾ってくれたのが、このブログにも登場したことのあるエトウさんです。

続きを読む ...

31. Late Lunch

毛利史生 2013年 7月18日  カテゴリー: 在学生 | 教員

みなさん、こんにちは。いよいよ前期の授業もあと少し、キャンパスも試験モード一色になってきましたね。

先日、お昼をとる時間がなく、4限の後、大学の第2食堂で遅いランチをとることにしました。遅いランチが幸いし、ソルジャーでお馴染みのカワノ君、奥田ゼミのコバことコバヤシ君、そして二人が敬愛してやまない言語教育センターの林裕子先生の3人とlate lunchを楽しむことができました。

 

続きを読む ...


← 前ページ  次ページ →
[1] [2] - 3 - [4] [5] [6]